tsuruno10_TP_V
はい、またこの季節がやってきました。
(すみません、画像使い回しです)


人事異動です。


人事異動は自分がブログを書くキッカケにもなっています。 



この度、異動や転勤になってしまった方いますでしょうか。



それが腑に落ちなかったり、昇給したりと理由は様々だと思いますが、



サラリーマンの宿命ですね。



個人的にはいつか絶対抜け出してやると思っていますが。。。。。





で、肝心な私の話ですが




まず、上司が降格となりました・・・・。

そして、部署移動。





私も上司とは異なる部署に移動・・・・。



しかも、全く畑違いの。

つかえねーからあの部署行ったんじゃね?
と言われるような部署です。




まぁ、(私が)おかしいと感じた事を率直に部長や課長に提言して



揉めに揉めてた訳ですからね・・・・・





このブログのテーマが


「これ、おかしくない?」と思った事を主張し続けるとどうなるのか?を実体験を持って記事にしていきます! 


って書いちゃってるし、自分でもどうなるのか気になっていたので



面白い結果となりました。
※念のため書きますが、ブログのネタ探しの為に活動している訳ではありません。




友人にも、この件に関しては全て話していたので


「まぁ、そうなるわなw 想定内だろ。」って感じです。




正直、営業には戻りたくはないが今の部署も向いていない。そう感じていました。



なーんか、違う。って、モヤモヤしながら通勤してた覚えがあります。







そして、今回一番私に響いたのが先輩の転勤です。



同じ場所に8~10年程住んでおり、本社勤務歴も15年くらいなるんでしょうかね?



その方がなんと関東圏から沖縄へ転勤です。



イイじゃん!って思った方!
人生エンジョイしてますwww




自分が40~50歳になった時に、この異動受け入れられますか?って話!



違う先輩に聞いたら、「本社では結構我が強くて良い印象なかったもんね~」と



返ってきたんですが、そういう事ですかね。




上の発言や命令に従わないものは基本排除。

上下関係はわきまえなければいけない時もありますし、ケンカ腰で言っている訳でもなく。



どの業界にも厳しい上下関係や暴力で解決してしまう関係もあるかと思いますが、
やっぱり納得いきませんよね~。



黒い業界の人達からしてみれば甘ったれんな!って話ですけど、



もう、上司が絶対!っていう時代じゃないと思うんですよね、自分は。






で、話を戻しますが


先輩の異動をポジティブに据えてる人も沢山いますし、


私自身も「なんでお前が?」と異動に関して声をかけられます。





しかし!!



やはり、遠方への転勤は考えさせられますね。



アメリカなら喜んで行くんだけど。。。。





適応能力が高い人なら良いと思いますが、慣れるまでに相当時間がかかりますね。



私も様々な場所へ転勤しましたが、地域地域にルールやしきたりみたいなのがあるので



それに慣れるのも一苦労。




え?今の赤信号だけど普通に通過したよね?
ここに警察いるのに!?



みたいな事もありましたw




とにかく慣れれば良いのですが、慣れずに辞めちゃう人もいますし



相当のストレスがかかる事は間違いありません。




+仕事もありますから、余計慣れないですよね。転勤先がブラック体質なら余計。




得意先さん担当の保険営業マンはアメリカ転勤になったのですが、あっちに行って
自ら命を絶ってしまったそうです。




なので、海外転勤になったから良いのか?と言われるとそうでもなく。




うちの会社では「昇格は良いので、本社に戻してくれ」と半年か一年足らずで戻してもらった人もいたそうです。



それだけ、人にとってはストレスがかかるものとなりますね。




てか、最後になんか暗い話してすんませんww





久しぶりのブログですが取り急ぎ、報告致しました!


うん、ダメサラリーマンカテゴリーはマチガイ無いw


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ




スポンサードリンク